2020年09月

2020年09月12日

猛暑地仕様から寒冷地仕様へ

559799BE-A4C2-4FEE-B182-6316955B5261

先日アップした、
 
の記事について、
「違うと思う」
という何人かの先生のお言葉をいただいており、
「それを踏まえた追記記事を書きます♪」
と言っておきながら、
なかなか時間が取れないでいます。

すみません💦
しっかり考えて書こうと思っておりますので😓

そんな状況の中、話は変わりますが、
私は夏が大好き❤

海!山!西瓜!
と、テンションが上がり、
気温30度以上で、俄然元気になるタイプです。
(ただ、高湿度はダメという弱点を、先日発見😵) 

なので、普段よほど危険な状態以外は、
35度とかでもエアコンは使いません。

なので、暑さにはかなり強いです。

最近、面白いことがわかりまして、

コロナの関係で検温をすることが多いですが、
最近の私は、いつも37度近くなんです。
体調は全然問題ないですよ。

もしかして、
高温の中で生活するために、
なるべく自身の体温を上げて、
外温との差を少なくしてたりして😄

猛暑地仕様に身体が変化しているんですかねえ?

ですが、ここへ来て、問題が😨

だんだんと秋になってくるわけです。
私の苦手な低温・低気圧のシーズン到来です😱

あまりに急激な気圧の変化の時は、
下手すると、一日寝たきりになってしまいます😓
体温も35度台になって……

これに耐えうる身体になるには、
どうしたらいいんでしょうね?

意図的に、低温・低気圧を作るのは難しいので。

とすると、逆に、
外の環境が、低温・低気圧でも、
体内は高温・高気圧を維持すればいいのかな?

てことは、やっぱり運動?

う〜ん😓

猛暑地状態から寒冷地仕様へと切り替えるのは
結構ハードかもしれません💦

とりあえずは、『体内高温高気圧作戦』かな……

あ〜今回は、あんまり武道に関係なかったですね😜
あ、あと、トップ画像は、ただカッコいいから貼りました😆


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
剣心一女 at 13:15|PermalinkComments(0)