7センチヒールで筋トレそこに立てば、誰もが一剣士

2019年11月24日

打ちの弱さが課題

7センチヒールで筋トレ、続行中です😆

01E8B69A-CA7E-4259-B896-F0E2A7EF6A42

結構効果が上がっていまして、
二十代で買ったジーンズがはけるようになりました✌🏻

それはともかくとして😌

今日は女性ばかりの稽古会に参加してきました。
いつもは男性ばかりなので嬉しい限り😊
しかも、とんでもない大人数。
まるで部活動です。
いいなあ。
学生時代にこんな経験をしたかったですね。

いいもん。
今度生まれてくるときは、
男子で生まれて、小学生から剣道をして、中高大と続けて、
警察剣道に入れるくらい強くなるんだもん☹️

稽古内容もとても楽しく、
日頃ほとんどやったこともないような、
連続技の稽古をしたり、
20人近くが並んだところに、面や胴を打ったり、
と、とても新鮮でした😆

最後は指導稽古でしたが、
とにかく今日は女性相手に稽古することが目的だったので、
主に、女性の七段の先生(しかも若い先生!) に
稽古をつけていただきました。

で、ご指導いただいたことは、
・打ち切ること
・面を打つタイミング
・中心を取ろうとする意識はいいけど、
    右手で押さえつけるのではなく、左手でする

途中、面打ちをする私を、
男の先生(数人いらっしゃいました) が何か笑っていて💦
「わ、笑ってる😓」と言うと
「いやあ、優しい打ちだなぁと思って😄
   もっと首まで切り落とす気持ちで打たないとね」
とのこと。

あ〜やっぱり、打ちが弱いんですね😭

一朝一夕には解決できそうにない課題ですね〜

がんばろ。
 
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
剣心一女 at 18:46│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
7センチヒールで筋トレそこに立てば、誰もが一剣士